2017年04月

青汁はたくさん種類があって、どれを買おうか悩んでしまうことはありませんか?
また、ずっと青汁を飲んでるのに、効果が感じられない方もいらっしゃるかもしれません。

値段や味などいろんな選択基準がありますが、結局は「自分の求める効果を持つ青汁」を選ぶというのがベストなのではないでしょうか?
やはりお金を出して買うからには、目に見える効果があるのが一番だと思うのです。

続きを読む

青汁をスーパーや薬局で買おうとするといろんな種類があり、どれを買えばいいのか分かりませんよね?

そもそも、青汁を買う際に何を目的としていますか?
味、効果、栄養でしょうか?実際はなんとなく体に良さそうだから青汁の人が多いと思います。

今は青汁の種類も何種類もあるだけじゃなく、それぞれに特徴があるんです。
まずは何を目的としているかを決めてから、それぞれの青汁を比較する必要があります。

続きを読む

えがおの青汁は、大手通販サイトでも売り上げ上位を獲得しているだけに、「えがおの青汁の口コミや評判は実際どうなの?」「毎日続けられる価格なの?」とお試しになる前に気になってしまいますよね。

気になるからといって、インターネットの口コミなどを見ても、その口コミをしている人のえがおの青汁を飲んでいる目的が、ご自分の目的と違うとなると答えにならない時もあります。

続きを読む

近年は驚くほどの『健康志向』が人々の生活の中に定着しましたよね。

少し前なら「青汁=罰ゲーム」くらいのイメージがあったのですが、最近は自らすすんで「青汁を日常に取り入れてみよう!」という意識を持たれる方も多いようです。

しかし、健康食品であるがゆえに「継続が大事」、でも継続するとなるとコストが負担…と、少しせつないハードルにぶつかる人も非常に多いです。

続きを読む

ファストフードや洋食など、美味しいけれど脂っこくて塩分や味の濃い食事。
PCやスマホなど、便利だけれど目を酷使しがちな環境。最近では当たりとなっているこれらの習慣は実は健康を害するリスクのあるモノです。

food-1283108_960_720

脂っこい食事はじわじわと身体を侵食して、多くの現代人の死因である生活習慣病や、その一歩手前の症状を患うこともあります。

また、スマホやPCで目を酷使する習慣は、視力の低下や眼球の痛みに繋がることもあります。

これらの不健康な習慣を打破したい!
何とかしてコレを一気に解決できるような方法はない?

そんな時にオススメなのが、ケール青汁の摂取です。

続きを読む

↑このページのトップヘ